台東区三ノ輪|回復期リハビリ病棟・在宅医療

外来【同善会クリニック】はこちら

同善病院が目指す「コミュニティホスピタル」

高齢化社会が進展する日本の医療に不足しているのは、「治す」だけの医療ではなく、「治し、支える」医療です。現在、大病院に倣って特定の専門診療科の高度急性期を志向している200床未満の中小病院は、この「治し、支える」医療への転換が必要だと考えています。

コミュニティホスピタルは、総合診療を軸に、超急性期以外のすべての医療(在宅医療を含む)、リハビリ、食支援、予防医療などのケアをワンストップで提供していくことで、「治し、支える」医療を実践していきます。そして病院を出て、出て地域に入り込むことで、地域の健康増進にも積極的に関わっていきます。

同善病院はコミュニティホスピタルとして、地域医療を担う人材を育成し、地域をまるごと支えていきます。

一般社団法人コミュニティ&コミュニティホスピタル協会

総合診療

年令を問わず、どんな症状や疾患でも、どんな場面でも(外来・入院・在宅医療)

地域リハビリ

自宅で安心して過ごすためのリハピリテーションを行います。

人づくり

地域医療に関わる人材が学び、成長できる環境を作っていきます。

まちづくり

人々が集い交流する場として開かれた病院にしていさます。

健康づくり

地域住民の健康管理の機能も担い健康寿命の延長を目指します。

まちの人にとって、病気の前も後も「ここがあるから安心」と拠り所になる。
この医療を実現するのが、私たちが考える新しい病院、コミュニティホスピタルです。

COMMUNITY & COMMUNITY HOSPITAL ASSOCIATION